いつの日もマイル、ときどきチャイナ

JALマイル、中国ネタ、お得な旅行情報を中心に発信しています。

マスクがないから生産をスタートできない工場が溢れかえっている話【後編】

どもどもー!

当ブログでは初の分割記事となりました。

www.best-luck.work

↑↑↑既にアップ済みの【前編】を前提に話を進めますので、未読の方は先に読んでからお戻りください。 話をつなげやすくするため、前編の最後だけ引用しておきますね。

 

某楽〇市場や某amaz〇nを見てみると、今のこの時期によりよってマスクで、火事場泥棒的に暴利を貪ろうとしている奴らがいる。 こんな輩にはびた一文も儲けさせたくないと思っちまう偏狭パグなんだから、仕方ないよね。 ぅおっと、ここは任侠パグだと評してくだせぇ🐾

 

再開の見込み時期を2月20日に設定し、それまでにマスクが調達できればいいのだと発想を変え、「とりあえず買うな!」と指示し、日本での調達をまずはがんばってみることにしました。 ここまでで大分長くなっちまったので、後日続きをアップします。

それでは【後編】の始まり始まり―♪

 

2日間で118件のドラッグストアやホームセンターを訪問

ネットはひたすらカオス状態…… 良心的な販売店は売り切れ表示となっており、ここぞとばかりに暴利を貪るお店が出ては消えてを繰り返す有様。 ヤフオクやメルカリもチラ見した限りではむごいです。 「予備の買いだめがたまたまあるので、自分用を特別に出品します!」なーんて書いておきながら、平時の20倍の価格をふっかけています( ゚Д゚) 物は言いようだねぇー……

 

「日本で調達をがんばる=ドラッグストアやホームセンターで現物調達をする」の一択と相成りました。 幸甚なことにマスクがあったとしても、どのお店も購入制限がかかっていて、一人一点が多いようです。 嫁パグを助手席に乗せて、とりあえずマスクを求めて旅に出ました( `ー´)ノ

 

2日間で118件を訪問してみて分かったことを、記録に残しておきます。

 

コンビニエンスストア

初日に15軒まわり、0勝15敗となったところで道中で見かけても立ち寄らなくなりました。 仮に自分がマスクメーカーだったとしたら、納品にも優先順序を付けると思ったからです。 医療・食肉加工業は優先するだろうし、続いてドラッグストアや上顧客、最後にスーパーやコンビニエンスストアになるだろうと推測しました。

 

実際にそうなのかは知りませんよ。 あくまでも大吉の想像なのであしからず🐾

 

ホームセンター

24軒まわり、2勝22敗。 2軒ともコメリでした! それ以外のホームセンターは壊滅でしたね。 効率的には非常に悪かったのですが、初日にトントンと2軒で購入できたので、訪問する候補からは落ちませんでした。

 

それでも2日目の途中からはコメリだけに絞りました。 ショッピングモールにあるホームセンターは、ダメだと学習しました。 スーパーで買い物したついでに、お隣のホームセンターにも寄って、マスクがあるか覗いてみるという消費マインドになるからでしょう。

 

ドラッグストア

66軒まわり、15勝51敗。 購入できたドラッグストアは、セキ、アオキ、セイムスでした。 青いお店のあそこと、黄色いお店のあそこは全敗です。 特に青いお店は19戦全敗!

 

「マスクメーカーに嫌われているんだよ、〇〇〇〇〇は! あたいがマスクメーカーだったら、買いたたく大手はムカつくから、卸すにしても最後だわ!」とのたまう嫁パグ。 2日目の午後からは、青い看板を見かけても、「どうせない! 時間のムダ!!」の言葉に相槌を打ってスルーしました^^;

 

在庫が完全にないドラッグストアもありますが、毎日定量を定時間に少量放出しているドラッグストアもあります。 チェーン店で徹底しているわけではなく、おいらの感じた限りでは店舗裁量なのかなーと。。。

 

100円ショップ

13軒まわり、9勝4敗。 勝率的には最高でした。 特に一店舗型(スーパーなどと併設していない独立型の店舗)のダイソーは高確率で置いてありました。 2日目の途中からはナビの目的地をダイソーにし、その途中にドラッグストアやホームセンターを見つけたら入るという行動パターンでした。

 

ただ、100円ショップなので箱売りは見込めません。 1袋7枚入りのマスクが大半で、かつ一人一点の購入制限つき。 まれに1袋20枚入りのマスクを発見すると、歓喜のガッツポーズを心の中で決めました^^v

 

結果は118戦26勝92敗、勝率は実に2割2分…… はい、とても良い体験をさせていただきました。 このドライブで確保できたマスクは600枚ほど。 6日間は工場を動かせるけど、焼け石に水ですな(ノД`)・゜・。

 

嫁パグが奇跡を引き寄せる

嫁パグは交友範囲が広く、お友だちの一人がドラッグストアで働いています。 事情を相談したところ、「明日の開店と同時に、50枚入りの箱マスクを、少し多めに店頭に並べるよー」という情報が入ってきました。 すると、LINE等のSNSを駆使して片っ端から行ける人に頼み込んでくれました( ゚Д゚)

 

嫁パグの性格は明朗活発で豪放磊落、気風がとてもよく、餃子を皮から全て手作りで500個ほど作ると、50個ほど残して後は友だちに配っちゃうようなパグです。 もらいものも多いのですが、自分がいらないものはすぐ誰かにあげちゃいます(^q^)

 

翌朝、びっくりするほど大勢の友だちがマスクを買いに駆けつけてくれました。 おいらには逆立ちしたって無理なことをサラッとやってのける嫁パグと、お友だちに感謝感激です!

 

このくだりは、ブログで取り上げるかどうか迷ったのですが、オブラードに包むと余計に見苦しくなるので書くことにしました。 別動隊で動いてくれた、父パグと妹パグの協力もあり、工場長から準備してほしいと言われていた数量を確保することはできました(^_-)-☆ みんなー、ありがとー☆彡

 

来週にはマスク不足が解決すると報道あり

店頭からマスクが消えて大分経ちますが、菅官房長官が「早ければ来週にも品薄が解消される」との見通しを示しました。 ニュース系はリンクを貼っても消えることが多いので貼りませんが、皆さまもご存じでしょう。

 

現在の枯渇状況からは解放されるでしょうが、潤沢に行き渡るかは様子をみてみないことには分かりません。 平時であれば日本のマスクの7割、世界のマスクの5割を生産している中国からの輸入は完全に見込めません。

 

世界中でマスクが不足しており、こと中国においては全然足りていません。 【前編】で触れましたが、普段マスクなどしない工場でも、再開にはマスク必着(4時間ごとに交換)が条件です。

 

中国で手配できない状況が続けば、おいらだって日本で購入するしかありません。 おいらと同じような状況の人がたくさんいるのは容易に想像できます。

 

ドラッグストアでマスクを購入できずに絶望している中国人と遭遇しました。 留学生で故郷に家族と親戚がいるが、マスクが手に入らずに外出もできず、日本で購入して送ってくれないかと頼まれているがどうしようもないと……

 

マスクがないから生産をスタートできない工場

【前編】【後編】の2回にわたってマスク騒動を取り上げて来ました。 見出しにもなっている通り、建前上は2月10日から企業活動を許されていますが、マスクが調達できない等の理由で生産をスタートできない工場が溢れかえっています。

 

自宅で業務可能なお仕事であれば影響は少ないでしょうが、工場となると話は変わって来ます。 自宅で生産など100%無理だしね。

 

おいらのフィギュア工場では、本日(2月14日)現在、先行して戻っている工場長と組長たちが宿舎に「隔離部屋」を作っています。 地方政府による工場スタートの要件の一つなので従うしかありませんが、万一感染者が出た場合、「工場内で隔離ではなく病院だろ!?」とツッコミながらも鋭意対応中。

 

それでは皆さま、素敵な週末を\(^o^)/

 

f:id:best-luck:20200214153926j:plain

 

チャンチャン^^/