いつの日もマイル、ときどきチャイナ

JALマイル、中国ネタ、お得な旅行情報を中心に発信しています。

JALのFOP2倍キャンペーン/OKA-PVG②

前回の記事ではOKA-PVG(沖縄-上海浦東)修行に至った経緯を書きました。

best-luck.hatenablog.com

 

今回の記事では実際の体験記をまとめてみたいと・・・思いません(。-`ω´-)キッパリ!!  えっ、何だそれってツッコまれそうですが、JALのラウンジや空港情報等は諸先輩方のブログをご参照ください♪

 

中2日が上海でガッツリお仕事だったので、IN/OUTの移動日はクタクタでした。 羽田-成田の移動も追い打ちをかけてくれました。 遅延も渋滞もなく、リムジンバスでの移動もスムーズでしたが、16:10羽田/18:35那覇の5レグ目は心が折れそうになりました。 そして思ったのです、「おいら、飛行機そんなに好きじゃないんだな」って^^

 

ぅおっと、せっかくの修行がただの愚痴ブログになってしまうところだったぜ・・・ って、もう遅い!?

 

国際線国内区間のファーストクラスへのアップグレード

話に脈絡もなく前後しますが、初日2レグ目の国際線国内区間(那覇-羽田)にたまたま1席だけ空席があったので、期待もせずにアップグレードできるのか聞いてみたところ、なんとOKでした! 1レグ目の羽田-那覇のファーストクラスが特割21で40,990円だったのに対し、この2レグ目は国際線国内区間という扱いでわずかに6,000円。 しかも追加料金を払えばファーストクラスになってしまうのだという。。。

 

さらにプチびっくりだったのが、国内線のファーストクラスへのアップグレードは8,000円ですが、私が実際にカウンターで払った金額は6,482円でした。 国際線扱いで非課税になるのでその分安くなるとのことでした。

 

OKA-PVG修行で25,000FOPオーバー

OKA-PVGを国内線FOP2倍のキャンペーンで修行した最終結果がこちら↓↓↓

 

f:id:best-luck:20190213181951p:plain

 

FOP一撃2万5千オーバー・・・( ゚Д゚)  改めてこのリストを見直してみて感じるのは、国内線FOP2倍キャンペーンの破壊力です。 しれっとビジネスで成田-上海を往復しているのですが、ビジネスクラス運賃(125%)適用で得られるFOPは単路2,483FOPで、常用しているエコノミークラス運賃(50%)で得られるFOPは単路1,233FOPです。

 

それに対して、国際線国内区間の羽田-那覇に2倍キャンペーンをぶっこんで、ファーストクラスアップグレードましましだと、得られるFOPはなんと驚愕の単路6,304FOP! 結局この修行を1回しただけで、あっという間に解脱してしまいました。

 

その後、例年より中国出張が多かったのと、プライベートでの国内線利用も少なからずあったので、2017年は終わってみればJGCプレミア(年間80,000FOP)に届いていました。 沖縄修行の意味全くなし・・・^^

 

ご利用は計画的にね! というお話でした♪

 

チャンチャン^^/