いつの日もマイル、ときどきチャイナ

JALマイル、中国ネタ、お得な旅行情報を中心に発信しています。

JGC修行×出張で行くOKA-PEK(沖縄-北京)、FOP2倍で驚愕の26,000UP↑

みんな、元気かーい!?

 

ふと思ったんだけどさー、おいらのブログタイトル、「いつの日もマイル、ときどきチャイナ」ってなってるけど、マイルネタ少ないよね・・・^^;

 

マイルのお得な貯め方なんかを紹介しようと思って始めたんだけど、「ポイントサイトがー」とか、「おすすめのクレジットカードはー」なーんてやるのが好きじゃないのよ。 さらに言ってしまうと、おいら飛行機ってあんまり好きじゃないのよねー、てへ♪ 「もーお前、タイトル変えろ!」って話なんだけど、マイルは好きなのでいいかなーと^^v

 

この辺の感覚は「おじさんズ」の仲間、MMさんがメチャクチャ共感できる内容の記事を上げています。

 

investravel.hateblo.jp

 

紳士かつお洒落でユーモアにあふれたブログなので、訪問したことがない人はぜひ! って薦めてもスルーする人が大半でしょうから(爆)、「何これ、おいらのこと!?」って共感できる箇所を抜粋転載しておきます。 最後の3行が特に重要です🐾

 

ビジネスクラスといっても、

飛行機で飛んでいくしか基本的に手段がないので仕方ないのですが、

閉じ込められた自由の利かない「檻」のように感じます。

 

だから、

もっと近い距離なら

エコノミーで十分だと思っております。

 

一人の時には極力エコノミーに乗って、 

お水のように流れるものにお金を払わず、 

浮いたお金で、

宝石などの資産価値のあるものを買った方がいいと、

感じます。

だから、マイルで少しでもお得に乗りたいという動機からマイラーに

なっているわけです

 

一般飛行機の空間は狭くて、揺れるし、不自由なので好きではありませんが、

(ほんとすいません。個人の感想ですので悪しからず)

 

魅力的な客室乗務員の方のサービスは

大好きでいつも癒されております。

いつもありがとうございます。

 

あ、いつものごとく前置きが長くなってしまったわぃ。。。 「結論を最初に書こう!」云々のSEO対策なんか知ーらないっと^^v

 

大吉史上唯一のJGC修行を振り返る

えーと、今回は何を取り上げようとしてたんだっけ・・・? あー、そうそう、JGC修行についてです。 実はおいら、昨年(2018年)7月にJGCを獲得するために、1回だけムダなフライト修行をしたことがあります。

 

www.best-luck.work

www.best-luck.work

www.best-luck.work

 

はい、ほとんどの読者の皆さまは知らないし、どうでもいいですね^^ ブログ初期の頃に書いたので、ほとんど読まれていません。 当時としては超気合を入れて書いたのに、最後の力作③に至ってはスターが1個というペンペン草も生えないありさま( ゚Д゚)

 

見出しもイケていないし、OKA-PVG(沖縄-上海浦東)というマニアックな修行だったので検索需要もありません・・・ 見出しを変えてリライトすれば、幾ばくかの需要はありそうですが、面倒っちぃのきらーい^v^

 

「仕方ねーな―、閲覧して☆でも置いて来てやるかー」なーんて奇特素敵な方には、大吉を抱っこしてナデナデできる権利がもれなく付いてきます。 ちなみに強制なので、拒否はできません(。-‘ω´-)キッパリ!!

 

有名なOKA-SIN(沖縄-シンガポール)タッチとかだと、移動が日またぎになって出張では使いにくいというデメリットがありますが、近距離東アジアであれば移動日を各1日(3レグ×2)で済ませることができます。 INとOUTを移動日と割り切ってしまえば、出張でもOKA(沖縄)発券の修行を組むことができるので、何気におススメです! 

 

大吉史上2回目の修行、OKA-PEK(沖縄-北京)が確定

ちなみに本日(2019年9月26日)現在の、おいらのFLY ONポイント(以降FOPと略)をペタっとな🐾

 

f:id:best-luck:20190926101041p:plain

 

中国線(東京⇄広州or上海)のエコノミークラスをメインに飛んでいるので、まーこんなものです。 年内に少なくとも3-4回は出張があるので、サファイア(50,000FOP)到達は問題ありません。 JGCプレミア(80,000FOP)は逆立ちしても届かない数字なので、来年(2020年)度はサファイアで満足する予定でした。。。

 

ところが、仲良くしているお友達がJGC修行を始めてしまったのです。 当初は「今年はクリスタル(30,000FOP)まで行けばいいや」と言っていたのに、「できればサファイア(50,000FOP)まで行って解脱したい」と軌道修正! 「趣味で100名城のスタンプラリーを始めたし、家族旅行等でも飛行機には乗る」そうなので、JGC会員になるメリットは十分にあります。

 

忙しい人なので、土日を絡めた2泊3日が限度。 東京⇄沖縄4レグ/日の苦行はしたくないし(お帰りなさいの羞恥プレーに心が折れたらしい^v^)、JAL便は札幌⇄沖縄線がないので三角飛びもいまいち。 そこで提案したのが沖縄発券を利用した東アジアへのフライトでした。

 

話しているうちにおいらも同行する流れに^^ ステイタス会員(クリスタル以上)向けのキャンペーンを利用すれば、2万数千FOPをゲットできるのは知っていましたし、これを一発かませればJGCプレミアにも到達できそうです。 中国であれば取引先があるので、仕事も絡められます。 趣味と仕事と実益を兼ねてGO、GO\(^o^)/

 

最初はOKA-SHA or PVG(沖縄-上海虹橋 or 上海浦東)にする予定でいましたが、復路5レグ目の東京→沖縄が夜遅くの便しかない。 上海を朝一で出発しても、東京で足止めをくらい、結局沖縄に着くのが22:25という罰ゲーム。 これだと東京に帰って来られません・・・

 

広州や大連でもチェックをかけましたが、一番しっくりくるOKA-PEK(沖縄-北京)で決めました! 乗り継ぎがタイトになり過ぎず、羽田⇄成田間の移動もない理想的なフライトが組めましたよー^^b 

 

  1. JAL901 6:20羽田/9:05那覇
  2. JL904 11:25那覇/13:40羽田
  3. JL25 17:17羽田/20:25北京
  4. JL20 8:35北京/12:55羽田
  5. JL919 14:55羽田/17:40那覇
  6. JL920 20:05那覇/22:15羽田

 

いつ決行するのかは、ひ♡み♡つ。。。 おいらを抱っこしたいファンが殺到し、お友達がやきもちを妬いたら大変だからね^v^

 

JALの国際線割引運賃「Special Saver」

JALの国際線は、かなりの頻度と期間で格安チケットを購入することができます。 その名も「Special Saver」。 もちろん格安なので縛りはありますが、うまく活用できれば費用をグッと抑えながらドカーンとFOPを貯めることができます。

JAL国際線割引運賃 スペシャル運賃のご案内 - JAL国際線

 

単純に最安値で海外旅行をしたいのであれば、「Special Saver Q」↓↓↓

f:id:best-luck:20190926114845p:plain

 

東京-北京の往復が39,000円+税金・空港使用料・燃油サーチャージで購入できてしまいます。 販売期間も長いし、終了してもまた同様のサービスが始まるでしょう。

 

ただこれ、FOPを貯めたい人には地雷なのよ。 区間搭乗マイルが30%と激渋な上、400FOPの搭乗ボーナスもカットされちゃいます。

 

こんな感じ↓↓↓

f:id:best-luck:20190926115452p:plain

 

サービスステイタスを全く気にしないのであれば、これはこれで使い勝手がいいし、チケット代も安上がりです。 ただ、出張や旅行に“修行”という禁断の果実を付与するのであれば、「Spexial Saver X」が超絶おすすめです。

 

FOPをガツンと貯めたいのであれば、「Special Saver X」↓↓↓

f:id:best-luck:20190926115745p:plain

 

東京-北京の往復が95,000円+税金・空港使用料・燃油サーチャージで購入可能です。 ビジネスクラスなので区間搭乗マイルが125%に上乗せされ、400FOPの搭乗ボーナスもしっかり付与されます↓↓↓

f:id:best-luck:20190926120024p:plain

 

ん? 海外にビジネスクラスで行って2,862FOP? 羽田-那覇をファーストクラス(特便割引)で利用するのとほぼ同じじゃね? はい、その通りです。 FOP換算率が国内線だと×2ですが、アジア・オセアニア線だと×1.5なので、近距離アジアだとすごい数字にはなりません。 なので修行僧は飛行距離を求めて東南アジアやオセアニアを目指すのです^^

 

ただ、東京-北京だと片道3時間ちょっとで行けてしまうので、飛行機に長時間乗るのは嫌だーという人にはもってこいです。 そんな人はそもそも修行しないって? 知ーらないっと♪

 

沖縄-北京(Special Saver X)+国内線FOP2倍キャンペーン

沖縄から飛び立つ本格修行僧には見向きもされない北京ですが、沖縄-北京を国内線FOP2倍のキャンペーンと併用修行すると凄いことになります。

 

ドドン!

f:id:best-luck:20190926121453p:plain

〔FLY ON ステイタス会員限定〕"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン - JALマイレージバンク

 

【FLY ON ステイタス会員限定】"お好きな1カ月間いつでも" JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン という長い正式名称があります^^ 前年にクリスタル(30,000FOP or 30回搭乗)以上のステイタスを獲得していることが参加条件ですが、これが実に秀逸です。

 

今回の修行×出張では、6レグ中4レグが国内線扱いです。 ぶっ飛んでいるのが、2レグ目と5レグ目の沖縄⇄東京が、

 

f:id:best-luck:20190926122940p:plain

 

「国際線航空券に含まれる日本国内区間」という扱いになり、一番安いチケットでさえ「運賃1(100%)」が適用となります。 さらに言及すると、2レグ目と5レグ目は国際線国内区間という扱いでわずかに片道6,000円。 これが実にヤバイ!

 

f:id:best-luck:20190926125112p:plain

 

チケット代片道6,000円の上乗せで、獲得できるFOPは実に2,564ポイント! FOP2倍キャンペーンをぶち込むと、驚愕の4,728ポイント( ゚Д゚) FOP単価は1.3という冗談みたいな数字になります。 こりゃー修行僧が沖縄を起点にするのが理解できるわぃ^^

 

沖縄→東京⇄北京→沖縄の4レグで120,360円也。 FOP2倍キャンペーンを絡めて獲得できるFOPが15,180ポイント、FOP単価が7.9! キャンペーンなしの場合、獲得FOPが10,852ポイント、FOP単価が11.1となります。

 

「Special Saver X」 の国内区間はクラスJ席

あ、そうそう、FOP単価1.3というファイナルアトミックバスター級の破壊力を秘めた国際線国内区間のフライトは、「Special Saver X」のビジネスクラスで購入すると、普通席ではなくクラスJ席がもれなく付いてきます。

 

クラスJ ↓↓↓

f:id:best-luck:20190926132313p:plain

 

普通席は予約できず↓↓↓

f:id:best-luck:20190926132509p:plain

 

至れり尽くせりですな、ホントに♪

 

OKA-PEK修行で26,000FOPオーバー

おいらたちは関東在住なので、東京⇄沖縄(1レグ目と6レグ目)を追加しないとおうちに帰って来れません^^ 特便や先得を購入すれば総額はグッと抑えられますが、ファーストクラスを含めたFOPを最大限に獲得できる「運賃1(100%)」で前後を挟みました。

 

f:id:best-luck:20190926131733p:plain

 

うっほほーい! 獲得FOP26,212ポイント キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

FPO単価8.1という素敵な数字もたたき出してくれちゃっています!

 

ちなみにキャンペーンなしの場合でも、獲得FOP16,768ポイント、FOP単価12.6というまずまずの数字になります。

 

沖縄-近距離東アジア修行のメリットはいくつもありますが、おいら的に最も強調したいのは、移動日が日またぎにならないということです! 2泊3日の行程で完結できてしまい、かつ中日は丸々1日自由に時間が使えます。 もちろん滞在日数を増やし、旅行や仕事に当てることも可能です。 2泊3日なら、3連休を使えば有給休暇を使う必要もありませんね♪

 

距離修行にしろ、回数修行にしろ、同じ路線をひたすら往復するのはまさに苦行(*_*) 沖縄-近距離東アジア修行であれば、観光やお仕事でも使えるのでとても有意義です。

 

今回の旅程を組んでいてふと思ったのですが、FOP2倍キャンペーン時に2泊3日の6レグ出張(or観光)を2回やるだけで、50,000FOPを獲得できちゃうという事実・・・ 「やる気さえ出せば簡単にダイヤモンドになれるなー」と認識し直した次第であります。 JGCプレミアで十分なので、狙いに行くことはないと思いますが・・・

 

チャンチャン^^/