いつの日もマイル、ときどきチャイナ

JALマイル、中国ネタ、お得な旅行情報を中心に発信しています。

Trip.com/ポイントがTrip Coinsに移行されました

中華圏の旅行手配に強く、本ブログでも度々取り上げている「Trip.com(トリップドットコム)」。 非常に優秀なのですが、気が付くと知らないキャンペーンやサービスががこっそりと始まっていたり、ポイントの仕様がシレっと変更されていたりします。

 

おいらが中国に出張している間に、ポイントがTrip Coinsと呼ばれるものに移行されっちゃっていました。 「Trip.com」について、今まで手取り足取り腰振り尻尾振り取り上げてきたので、知らんぷりもできません。 面倒臭いですが何がどう変わったか説明して行きます。

 

ポイントがTrip Coinsに移行

今までのポイントが、ある日突然Trip Coinsなるものに変わっていました^^; は? 何それ、どういうこと? 運営の説明を見てみるのが一番ですね。

 

Trip.comで航空券やホテルの予約、ホテルのレビュー投稿などをしていただくと、Trip Coinsが付与されます。Trip Coinsを利用すると、ホテルの割引などの特典を受けられます。

以前の保有ポイントは、3月28日付でTrip Coinsに移行されました(600ポイント=100 Trip Coins)。100 Trip Coinsは、米ドルで約1ドル(他の通貨の場合、レート換算後約1ドル)に相当します。 

 

おうふ。。。 事前告知は一応あったのでしょうか? これだけ使い倒しているおいらでも事前には知りませんでした^^; まー、内容を見る限り改悪ではないし、使い勝手も良くなっているので文句はないのですが。。。

 

予約で付与されるTrip Coinsの計算方法、ホテルレビューによるTrip Coins付与数、何に使えるか等の詳細は、「Trip.com」にログインし、アカウント>Trip Coins>よくある質問(Trip Coinsについて)をご参照ください。

 中華圏でのホテル予約なら Trip.com

 

f:id:best-luck:20190407135845p:plain

 

Trip Coinsの明細を確認してみると、確かに3月28日付でポイントから移行されていました。

 

f:id:best-luck:20190407135916p:plain

 

本日(2019年4月7日)現在、おいらが所有するTrip Coinsが3,844で、CNY258.24相当とのこと。 色々試してみて分かったのですが、ホテル予約時に縛りがなく、いつでも自由に値引きで活用できます。 以前のポイントだと割引コードにしか交換できなかったので、とても使い勝手が良くなりました。 改善万歳\(^o^)/

 

f:id:best-luck:20190407135847p:plain

 

もちろん割引コードに交換することもできます。 Trip Coinsを直接値引きに使うより、ちょびっとだけお得になっていますが、使用条件に色々と縛りがあるので要注意です。 下手こくと、おいらのように交換したはいいが塩漬けとなることもあります。

 

割引コード塩漬けの悲しいお話↓↓↓ 

f:id:best-luck:20190407135848p:plain

 割引コードと交換できる通貨(2019年4月7日現在)

  • JPY 日本円
  • CNY 人民元
  • USD 米ドル
  • EUR ユーロ
  • TWD 台湾ドル
  • HKD 香港ドル
  • SGD シンガポールドル
  • AUD オーストラリアドル
  • RUB ロシアルーブル
  • KRW 韓国ウォン

中華圏と周辺国の強い通貨は網羅されています。

 

ティアポイントも一緒に調整

Trip Coins導入により、ティアポイントにも調整が入りました。 ティアポイントの価値に変更はありません。

  • シルバー会員 0-299 → 0-49
  • ゴールド会員 300-5299 → 50-799
  • プラチナ会員 5300 → 800

  

航空券の予約

$100毎に25ティアポイント付与(お支払いが米ドル以外の場合、米ドルに換算後に付与されます)

ホテルの予約

$100毎に80ティアポイント付与(お支払いが米ドル以外の場合、米ドルに換算後に付与されます) 

 

航空券とホテルで付与率が大きく異なりますが、ホテルの予約が12ヶ月で$1,000を超えていれば、プラチナは維持できるので敷居はかなり低めです。 楽チンでござる🐾

 

PointsPLUSプログラムは変更なし

ホテル予約で提携航空会社のマイルがたまるPointsPLUSプログラムは変更なしです。 結論を言いますと、「Trip.com」の今回の変更(ポイントからTrip Coinsに)は、単にポイントプログラムの名称が変わり、数字調整が行われただけと言っても差し支えないでしょう。 Trip Coinsの使い勝手が良くなり、ホテル予約時に縛りがなく、自由に値引きができるようになったのが嬉しいところです♪

 

「Trip.com」のホテル予約でポイントが四重取りできる、クアドラプルにおいしいスーパーコンボは健在です。

  1. Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)を経由して2%
  2. 「Trip.com」のTrip Coinsが100米ドル毎に80
  3. ブリティッシュ・エアウェイズのマイルが1ポンド=3 Avios
  4. アメックス・プラチナの外貨建決済で3%

おっほー、常時これですからねー。 Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)は頻繁に還元率アップのイベントを開催しれくれるし、3.でAviosが貯まり、4.でもAviosに交換可能ときたものだ。 これじゃー、他の旅行サイトの利用頻度が激減するわけだ。。。

 

チャンチャン^^/

 

 

2019年4月19日追記

「Trip.com」で各種ポイントを総取りする裏技を公開しました。 

  • 楽天スーパーポイントが2%
  • Trip Coinsが100米ドル毎に80+プラチナ会員ボーナス30%
  • ブリティッシュ・エアウェイズのマイルが1ポンド=3 Avios
  • アメックス・プラチナの外貨建決済で3%

とクアドラプルでおいしい内容となっています。 ぜひご一読ください♪♪

 

詳細はこちら↓↓↓


 

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

 

中華圏でのホテル予約なら Trip.com