いつの日もマイル、ときどきチャイナ

JALマイル、中国ネタ、お得な旅行情報を中心に発信しています。

上海・老外街の「Las Tapas」、普通に美味しいスペイン料理

迷ったんですよ、この記事を上げるかどうか。。。

 

実はおいらのブログ、料理ネタはあまり取り上げていないんです。 理由は大きく分けて二つあります。 一つは写真を撮るのが面倒っちぃから(爆) 元も子もないですね・・・^^; 「ヨシ、ブログネタに撮影しとくか」なーんて思っていても、気が付くと大半を平らげていたり、お酒と話に夢中になって忘れていたりするのよね。

 

もう一つは普通に美味しい店がほとんどなんだけど、この“普通に美味しい”がミソで、「特筆すべきほどでもないなら紹介する必要もないべ・・・」という天邪鬼な性格が発動してしまうのです。。。

 

〇月〇日、誰々ちゃんと、どこそこに行きました。

 

写真

 

写真

 

写真

 

感想&自慢

 

おしまい 

 

こういうの、苦手なんですよねー、おいら。 でも、せっかく下書きに保存してあるネタを削除するのも切ないので、軽ーく触れておきます^^

 

上海・虹梅路・老外街

老外:ラオワイ=外国人という意味です。 虹梅界隈は、日本人をはじめ多くの外国人が居住するエリアです。 虹梅休閑街(別名:老外街)とも呼ばれる500メートルほどの路地に、世界各地の料理を味わうことができるお店が、40店ほど軒を連ねています。

 

故郷の味を求めてなのか、外国人が非常に多く、独特の風情と時間が流れる不思議なグルメストリートです。 3ヶ月に1回くらいのペースでおいらもここを訪れ、西洋料理をモグモグしているでしょうか。

 

老外街を写真付きで紹介しているサイトを、二つ上げておきますね。 おいらは人が映り込んだ画像を自身のブログでアップしたくないので、あしからずm(_ _)m

 

『上海の虹梅路・老外街』上海(中国)の旅行記・ブログ by 中国の風景さん【フォートラベル】

(2016年12月の情報ですが、十分使えます)

 

虹梅休閑街[ホンメイシウシエンジエ] | 観光-上海ナビ

(2011年5月とかなり古い情報ですが、雰囲気は変わっていません)

 

ベルギー料理店の豊富な生ビールがイチオシですが、今回はここじゃないのよねー。 ニオシのメキシコ料理店はつぶれちゃったのかなー、看板がパグでイカしてたのに・・・

 

Las tapas 虹梅店(老外街店)

今回(2019年6月15日)はスペイン料理店を選びました。 Las tapasという名のお店で、上海にいくつか姉妹店があります。 ベルギー料理店に行きたかったのだけど、19:00過ぎに着いた時は、既に満席でした。

 

注文した料理をペタっとな🐾

 

f:id:best-luck:20190624205826j:plain

シーザーサラダ。 ふむふむ普通に美味しいです^^


f:id:best-luck:20190624205828j:image

生牡蠣。 中国でも全く問題なく、刺身や生牡蠣が食べられるようになりました。 当る時は、日本にいたって当るしねー。。。

 

新鮮かつ美味しかったんだけど、ちょいと塩辛かったのが残念。 もうちょい上手に塩抜きができれば星3つなんだけどなー。

 

f:id:best-luck:20190624205823j:plain

エビちゃん。 ガーリックベースで旨かったです。


f:id:best-luck:20190624205824j:image

羊くん。 羊肉は中国で食べる方が、日本で食べるより美味しいものが多いかな。

 

ほら、レビューがもう終わっちゃった・・・ 外食してるんだから、普通に美味しいのは当たり前なのよねー。 気の利いたコメントもできずにごめんちゃいm(_ _)mペコリ

 

コロナビールを一人2本ずつ(合計4本)飲んで、538元(2019年6月15日のレートで約8,500円)也。 上海の競合他店と比較し、高くも安くもない感じ。。。

 

「次も行くかい?」と言われれば、すぐにはないかな。 このグルメストリート、競合だらけですから・・・^^

 

チャンチャン^^/